ブログ
Blog

20年前のCアダージョのドレス

洋服お直し2011年05月09日

車の運転をされない為「お寿司をごちそうするから♪」とご主人を誘ってイオンへ

ご来店される安田様。

当店の前を通りかかったことで20年前のクリスチャン・アダージョのドレスがひかり輝いたそうです!



「このドレス、どうしても着たいのだけれど何とかできますか?」とご来店。


「何とかしてと言われても・・・・・?!?!」

早速ご試着頂き、ドレスのデザインチェックを行いました。


ウエストの切り替えに、数本のタックがとってあったことやスカート部分がラップ式のデザインだった

ことで「はーい。なんとかできまーす!」とご要望にお応え出来ました☆


2回フィッティングを行い、安田様の現在の身体のサイズに合わせることができました。




とっても喜んでいただき、これを着てご主人とデートできると、ご夫婦の仲の良さを感じ、

私達も20年間眠っていた思い出のドレスをよみがえらせるお手伝いができたことに

感動しました。


手作りのアクセサリーをさりげなく身につけられてご来店頂く安田様、その素材や色の組合せは

とてもステキで私達に刺激を与えてくれています